NXを巡る任天堂とEAのドロドロ。大量の広告を打てば、NXにFIFAやマッデンが

スポンサーリンク

EAのソフトはNXでも出るのか?

EAの複数スタッフから得たという、任天堂とEAとの間で行われたNXを巡る駆け引きの情報が入ってきました。以下の通りです。

・EAはすでにNXの開発キットを持っており、同社は開発キットを得た最初の数社の一つ。

任天堂はEAをNXが成功するのに必要不可欠な存在としている

・EAやEAスポーツは現在、任天堂をどれほどサポートするのか検討中。

EAは、任天堂がスポーツファンにアプローチするための「詳細なプラン」を求めている。任天堂がNXでどれほど「スポーツ」好きな観客を得ようとしているかをEAは知りたがっている。

・任天堂はWii Uではこれをしなかったため、EAも同機種を見放していた。

EAは任天堂に、NFL、NBA、MLB、ワールドカップやワールドシリーズなどスポーツイベントのテレビ放映で大量の広告を出すことを任天堂を求めている。ソニーやマイクロソフトは共にこれらイベントで大量の広告を打ち、EAのソフトがそこで宣伝された。

EAは任天堂が同社のタイトルをハードと同梱して発売しないことに苛立ちを覚えている。ソニーとMSはこれをやった。

EAはNXに主にスポーツタイトル(FIFAやマッデンなど)を発売することを考えている

・EAと任天堂の幹部間で行われた12月の会議で、EA側は「MLB.TV、NBA、WWEネットワーク、NHLゲームセンターライブ」などスポーツ視聴アプリがないWii Uを批判した。PS4ではこれらのアプリがあり、EAはPS4の成功はこれらのアプリがあったためと考えており、NXでも提供するように求めた。

[nintendoeverything]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク