ソニーがスマホ自撮り用外部カメラの特許を出願していたことが明らかに

スポンサーリンク

ソニーがスマホ自撮り用外部カメラの特許を出願

JPA_428031482_000002

ソニーがスマートフォン用自撮りカメラの特許を出願していたことが明らかになりました。特許庁のデータベースを見るに、特許公開番号は特開2016-31482、公開部は2016年3月7日、そして出願日は2014年7月30日となっています。

特許照会の要約文章を見ると、文面には「自分撮りに適した撮像装置を提供する」とあり、そのために「撮像ユニットと、アタッチ部とを有する。上記撮像ユニットは、第1の軸方向に光軸を有する鏡筒部と、第1の保持部とを有する。撮像ユニットと、アタッチ部とを有する。」とあります。

JPA_428031482_000010

JPA_428031482_000008

説明図面を見るに、普段はコンパクトな楕円形のアタッチメントですが、いざ使うときになれと本体を伸ばしてスマホに取り付けることが出来るようです。

ソニーでのスマートフォンと外部カメラの種変機器の組み合わせと言えば「QXシリーズ」が思い浮かびますが、それの一種なのかもしれません。

[J-PlatPat]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク