スマホアプリ版「どうぶつの森」はゲーム機版「ぶつ森」との連携要素があるとのこと

スポンサーリンク

スマホアプリ版「どうぶつの森」はゲーム機版「ぶつ森」との連携要素があるとのこと

newleaf-header-northamerica

昨日の任天堂2016年3月期決算発表会で今年秋のリリースがアナウンスされたスマートフォンアプリ版「どうぶつの森」ですが、イギリス任天堂のプレスリリースにて興味深い記述がありました。

・Nintendo.co.uk “Nintendo provides updates on mobile, NX and The Legend of Zelda along with annual earnings”

Nintendo will design the latter game so that it will be connected with the world of Animal Crossing for dedicated gaming systems. By playing both Animal Crossing games, users will find increased enjoyment.

訳:任天堂はそのゲーム(スマホ版「どうぶつの森」)を専用ゲーム機版「ぶつ森」とコネクション要素があるようにデザインします。ユーザーは2つのゲームを遊ぶことで、楽しみがよりいっそう広がります。

ということで、スマホ版「ぶつ森」はゲーム機版「ぶつ森」と何らかのコネクション要素があるようです。さすがにスマホアプリに「ぶつ森」本編を持ってくるとは思えないので、何らかの外伝版がスマホ版「ぶつ森」になるのでしょうか。

一方、同じく秋リリースが明らかにされたスマホアプリ版「ファイアーエムブレム」には、そのような連携要素は無いようです。

なお、任天堂のアプリ関連でいえば、3月にリリースされた『Miitomo』は、早くも1000万ダウンロードを達成したことが昨日の決算発表会でアナウンスされました。

[nintendo.co.uk]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク