ドコモ2016冬モデル「AQUOS EVER SH-02J」まとめ6トピック。バッテリー持ちダントツ&自撮り最適、AI「エモパー」

スポンサーリンク

ドコモ「AQUOS EVER SH-02J」まとめ6トピック

aquos

ドコモから11月に発売されたシャープ製スマートフォン「AQUOS EVER SH-02J」の紹介まとめ記事です。

①:スペック

・AQUOS EVER SH-02Jと夏に発売されたAQUOS ZETA SH-04Hの比較

AQUOS EVER SH-02J AQUOS ZETA SH-04H(夏発売)
OS Android 6.0
CPU Snapdragon430 MSM8937
1.4GHz クアッドコア +1.1GHz クアッドコア
Snapdragon820 2.2GHzデュアルコア+1.6GHzデュアルコア
画面 5.0インチIGZO、1280×720HD 5.3インチIGZO、1920×1080FHD
メモリ 2GB 3GB
容量 16GB 32GB
サイズ 143×71×8.3mm 149× 73 × 7.6 mm
カメラ 1310万画素、F2.2 2260万画素、F1.9、0.4秒高速起動、0.02秒AF
インカメラ 500万画素 500万画素
重量 138g 155g
電池容量 2,700mAh 3,000mAh
エモパー バージョン5.0 バージョン4.0
Wi-Fi IEEE802.11b/g/n

(2.4GHzのみ)

IEEE802.11a/b/g/n/ac
最大通信速度 下り150Mbps 下り337.5Mbps
連続通話時間 LTE:900分

3G:900分

GSM:870分

LTE:1520分

3G:1060分

GSM:1140分

連続待受時間 LTE:780時間

3G:900時間

GSM:760時間

LTE:560時間

3G:590時間

GSM:500時間

電池持ち時間 115時間 100時間
充電時間 最短140分 最短145分
SDカード 最大容量256GB microSDXC 最大容量256GB microSDXC

②:圧倒的なバッテリー持ちの良さ

他機種と比べても圧倒的に電池持ちが良い。

aquos_ever_sh-02j

・主な2016年発売スマートフォンのバッテリー実使用時間・待ち受け時間

実使用時間が明らかにされていないソフトバンク/docomo/auのスマートフォンは割愛。

順位 デバイス ドコモ/auの実使用時間 連続待受時間(LTE)
1 AQUOS EVER SH-02J 115時間 780時間
2 AQUOS U SHV35 105 870
3 Qua Phone PX 105 500
4 Galaxy S7edgeSC-02H 100 420
5 BASIO2 100 820
6 AQUOS ZETA SH-04H 100 560
7 XperiaXZ
SO-01J
95 590
8 Xperia X Compact SO-02J 95 540
9 Galaxy S7 edge SCV33 95 530
10 AQUOS SERIE SHV34 95 500
11 Xperia XZ SOV34 90 660
12 HTC 10 HTV32 85 390
13 Disney Mobile on docomo DM-02H 85 360
14 arrows SV F-03H 85 640
15 MONO MO-01J 80 580
16 Xperia X Performance SO-04H 80 430
17 Xperia X Performance SOV33 80 400
18 isai Beat LGV34 70 410
19 iPhone 7 Plus 384
20 iPhone SE 384
21 iPhone 7 240

・ドコモ2016年モデル機種限定

機種名 実使用時間
AQUOS EVER SH-02J 115時間
AQUOS ZETA SH-04H 100時間
Galaxy S7 edge SC-02H 100時間
Xperia XZ SO-01J 95時間
Xperia X Compact SO-02J 95時間
arrows SV F-03H 85時間
Xperia X Performance SO-04H 80時間
V20 PRO L-01J 未定
arrows NX F-01J 未定
Disney Mobile on docomo DM-01J 未定

③:自撮り棒いらずの「広角インカメラ」

画角く85度の広角レンズにより、自撮り棒がいらず、簡単にセルフィー撮りができる

従来機種(左)との比較

aquos_ever

出典:シャープホームページ

④:よく使うアプリや機能を割り当てることができる「アプリ割り当て」

たとえば、左人差し指は「カメラ」、右人差し指は「スケジュール」など

aquos_

出典:シャープホームページ

⑤:声でアシスト「人工知能 エモパー5.0」

ユーザーに最適な情報を、自宅でタイミングよく話しかけてくれる人工知能「エモパー」を搭載。

今回はバージョン5.0となり、歩数や体重増加など健康やダイエットに役立つ情報をさらに多く届けてくれるようになった。

なおエモパーはGPSを使用するが GPS使用時は低消費電力の専用制御ICを使うので、電池消費も気にしなくてOK。

・エモパーの紹介(動画はエモパー4.0)

⑥:ダイエットが楽しく続けられる「エモパーヘルスケア」

体重や歩数の維持を応援する機能が「エモパーヘルスケア」。

体重をエモパーに教えれば、管理栄養士やフィットネストレーナー観衆の健康アドバイスをエモパーが行ってくれる。

Aquos_emopa4.0

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)