まだ使えるWeb版「P-GO Search」(ポケモンGOでのポケモン出現場所発見ツール)

スポンサーリンク

まだ使えるWeb版「P-GO Search」(ポケモンGOでのポケモン出現場所発見ツール)

ポケモンGOでのポケモン探しツールとして、昨年話題になった「P-GO Search(ピーゴーサーチ)」

iOS / Androidアプリ版はAppStore・GooglePlay上から消されてしあったものの、インターネット上でのWeb版はまだ閉鎖されずに今日17年2月25日現在も稼働しています。

パソコンからサイトを開いたところでは次のような感じ。もちろん、WebですからiPhone/AndroidからもWebブラウザを通して利用することが出来ます。

最近では、「一部出現ポケモンでの個体値表示」「現在地からの距離測定」「ポケモンが出現する場所まで歩いて到着する時間表示」など、より多機能に使いやすくなっています。

基本的な使い方については、次のページをご覧ください。

【4/18まだ使える】「P-GO Search(ピーゴーサーチ)」、iPhone/Android/アプリ版の使い方
「P-GO Search(ピーゴーサーチ)」の使い方 ポケモンが探せると人気の「P-GO Search(ピーゴーサーチ...

なお最近では新しく金・銀世代のポケモンも捕まえられるようになったポケモンGOですが、P-GO SEARCHでは注意点として、

 金銀世代追加に伴い、お使いのカスタムファイルが金銀非対応の場合は正常にアイコンや名前が表示されないことがあります。

新しいカスタムデータは有志の方が作成して配布してくださっています。「ピゴサ アイコン 金銀」などでググってゲットしてください★

とのことです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク