iPhone Xと約21万円のパナソニックGH5のビデオ画質を比べた動画が公開

スポンサーリンク

iPhone XとGH5(ボディ価格:21万円)のビデオ画質を比べた動画が公開

発売されたばかりのiPhone X。人気面に加え、もちろん性能面でも優れており、調査会社のDxOMarkにおけるカメラ性能テストにおいては、97点を獲得しています。

性能と言えば、ビデオ撮影面において60fps・4K解像度においてビデオ撮影ができる初めてのスマートフォンとなった iPhone Xですが、今回、YouTuberのFstoppers氏が、新しくリリースされたこの新型スマートフォンとパナソニックが誇る一眼録画カメラ「Lumix GH5」(本体ボディ価格:21万円ほど)の画質テストを行いました。

・動画

さて2機種の撮影された動画の画質を比べてみると、もちろんズームしたときにはっきりとわかるように、精細感やダイナミックレンジの広さなど基本的にはGH5に軍配が上がるものの、十分な光量が取れる野外の明るい場所ではiPhone Xも健闘し美しい画質具合を発揮している様子。

その一方で、暗い場所においては、やはりまだまだ差が出るようです。

・iPhone XとGH5

・ズームしたところ

・暗い場所で

・「iPhone Xの色調はすばらしい」と投稿者

また今回、ビデオ投稿者であるFstoppers氏がほめているのがiPhone Xの色調。

氏は「GH5の映像は、撮影後ファイルをカラーグレーディング(専用ソフトを用いて色を整える作業)しなければならなかった。しかしiPhone Xはポストプロダクションで調整する必要がなく、そのままのカラーレンダリング でよかった」と称賛しています。

もちろん、GH5がカラーグレーディングしなければならないのは取り込める情報量が多いが故のことですが、iPhone Xの撮影性能はこの点でも優れているようです。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク