新型 iPad Proは、4K解像度出力をサポートか。iOSシミュレータから明らかに

スポンサーリンク

新型 iPad Pro では、4K解像度出力をサポートか。iOSシミュレータから

今年秋の登場が噂されている米アップルの新型「iPad Pro(iPad Pro 3)」。さまざまな情報が駆け巡るこの新型デバイスですが、今回、また新たな噂情報が飛び込んできました。

これまでもリーク情報に関し津々浦々の実績あるエンジニア、スティーブ・スミス氏が明らかにするところによれば、iOSシミュレータの出力オプションに、「4K・3840×2160解像度」が追加されていることが分かったそう。

現状、iPad での出力解像度は上限1920×1080となっているため、確かにこれは気になるところ。ここからスミス氏は「新iPad ProではUSB-Cに対応し、4K出力に対応するのではないか」と話しています。

このような話はこれまでにもあり、おなじみアナリストのミンチー・クオ氏も「新型iPad ProでのUSB-C対応」を予測しています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク