Mate 20 Proのさらに詳しいスペックがリーク。2.5cmの近さからの撮影、独自カード「ナノメモリーカード」対応

スポンサーリンク

Mate 20 Proのさらに詳しいスペックがリーク。2.5cmの近さからの撮影、独自カード「ナノメモリーカード」対応

ファーウェイの新型スマートフォン「Mate 20」「Mate 20 Pro」の発表イベントが迫る今日この頃、また新たにMate 20 Proの詳細なスペックがリークされました。

512GBストレージ、Kirin 980、4000万画素ほかによるトリプルレンズなどこれまでに明らかになっていたスペックに加え、Mate 20 Proでは新たに、2.5cmの近さからの撮影や、microSDカードよりさらに小さい「ナノメモリーカード」なる独自カードに対応するそうです。

・本体画像

・Mate 20 Proのスペック

OS:Android 9.0

チップセット:Kirin 980

ディスプレイ:6.39インチ

メモリ:6GB / 8GB

ストレージ:128GB、256GB、512GB

外部ストレージ:ナノメモリーカード対応(最大256GB、SDカード類とは互換性なし。「ナノ」の名前通り、microSDカードよりさらに小さい)

解像度:1440×3120

前面カメラ:2400万画素、顔面認証用IRレーザー搭載

メインカメラ:4000万画素 + 2000万画素 + 800万画素、f1.8+f2.4+不明、5倍光学ズーム、マクロ近接撮影で、2.5cmから撮影可能

バッテリー:4,200mAh

充電:40Wチャージャー付属、急速充電対応で30分で0%から70%に、ワイヤレス充電

防水防塵:IP68

重量:189

厚さ:8.6mm

本体カラー:トワイライト、ブラック、ブルー、グリーン

Source 1 (in German)

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク