サムスンの新型スマートウォッチ、「Galaxy Watch Active」がリーク。2月末発表らしい

スポンサーリンク

サムスンの新型スマートウォッチ、「Galaxy Watch Active」がリーク。2月末発表らしい

サムスンの新型スマートウォッチ、「Galaxy Watch Active」がリークされています。

昨年発表された最新スマートウォッチ、「Galaxy Watch 」の廉価モデル。すでにロゴと本体プレスレンダリング画像も明らかになっており、発表日の近さを感じさせます。

このGalaxy Watch Activeは、モデル名SM-R500(コードネーム”Pulse”)、Exynos 9110チップセットを搭載し、OSはTizen 4.0.0.3を実行。

画面サイズは 1.3インチ、解像度は360x360px。一方でバッテリー容量は230mAhと、少なめの模様。

ほか内蔵スピーカー、LTE、心拍数モニター、NFCとGPSを介したSamsung Payなど。

2月20日からサムスンが開催するGalaxy S10イベントでの発表が噂されています。

ソース

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク