ガーミン、新型スマートウォッチ「Instinct 2」「Instinct 2s」を発表。ソーラーウォッチ搭載でバッテリーがどこまでも持つ

スポンサーリンク

ガーミン、新型スマートウォッチ「Instinct 2」「Instinct 2s」を発表。ソーラーウォッチ搭載でバッテリーがどこまでも持つ

ガーミンが、新型スマートウォッチ「Instinct 2」シリーズを発表しました。

スペック

45mmサイズの「Instinct2」と、より小さな40mmサイズの「Instinct 2S」を用意。

搭載ディスプレイは、45mmモデルが0.9インチ×0.9インチの正方形形状、40mmモデルが0.79インチ×0.79インチの正方形形状。なお視認性確保のためとして、モノクロ半透過型メモリーインピクセル液晶を使用しています。

またGarmin Connect IQストアからは、アプリやウィジェットを時計にダウンロードし、運動や仕事のニーズに合わせてカスタマイズすることが可能です。

センサー等は、衛星測位(GPS、GLONASS、Galileo)とABCセンサー(高度計、気圧計、コンパス)、温度計、そして光学式心拍センサーと血中酸素飽和度SpO2センサーを搭載。

通信面では、BluetoothとANT+に対応。これにより、この時計は他のセンサー(例えば、より正確なチェストストラップ型心拍計)からのデータを読み取ることができるだけでなく、Pelotonなどの固定式自転車に自身のデータを送信することができます。

また、ソーラーウォッチ機能により、充電せずともバッテリー持ちが無尽蔵なのがこの機種の凄いところ。例えば、1日3時間以上、屋外で5万ルクスの環境下で過ごした場合、45mmモデルでは、スマートウォッチモードとしての使用でも充電する必要がありません。

・45mm/40mmモデルのバッテリー持ちとモード

モデル 45mmモデル 40mmモデル
ノンソーラー ソーラー ノンソーラー ソーラー
スマートウォッチモード 28日間 無期限 21日 51日
バッテリー節約モード 65日 無期限 50日 無期限
GPSトラッキングモード 30時間 48時間 22時間 28時間
Maxバッテリーモード 70時間 370時間 54時間 114時間
遠征用GPSモード 32日間 無期限 25日間 105日間

※ソーラーモードは、1日3時間、50,000ルクスでの屋外の終日着用を想定

本体価格

Garmin Instinct 2シリーズの価格は350ドルからとなっています。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク