グーグル情報に強いアナリストが予測、2016年登場Nexusスマホはファーウェイ製造、スナドラ820

Google-Nexus-6P

スポンサーリンク

Nexus 2016はスナドラ820、引き続きファーウェイ製造?

中国のITアナリスト、パン・ジウタン氏は最新の予測で、グーグルが2016年に発売する次世代Nexusスマートフォンについて「Nexus 6Pに続いてファーウェイ製造。チップセットはSnapdragon 820」と予測しました

ジウタン氏はグーグル関係の予測の正確さについて定評があり、先日発売されたNexus 6Pに対しても製造メーカー・CPU・ディスプレイサイズ・ディスプレイ解像度とすべて正確に予想しています。

ファーウェイといえば自社チップセットとしてKirin 950シリーズがありますが、ジウタン氏によればグーグルはこのチップセットには興味がなく、自社端末にはSnapdragon 820を採用するとのこと。

また今年の端末Nexus 5XとNexus 6Pのように2モデルが発売されるかも気になるところですが、それについてジウタン氏から何のコメントも出されていません。

[techrader]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク