Xperia 5Ⅱでの新機能、ゲームエンハンサーでの「カスタム設定」「240Hzリフレッシュレート」「タッチ反応速度・タッチ追従性の調整」

スポンサーリンク

Xperia 5Ⅱでの新機能、ゲームエンハンサーでの「カスタム設定」「240Hzリフレッシュレート」「タッチ反応速度・タッチ追従性の調整」

Xperia 5Ⅱでの新機能

ゲームプレイに集中できるXperiaの専用機能「ゲームエンハンサー」。

先日発売されたXperia 5Ⅱでは新たに、この機能での「ゲームモード設定」において、新たに「カスタム設定」が行えるようになりました。

このカスタム設定では「画面リフレッシュレート」を最大240Hzまで高めることが可能。240Hzにおいては、Xperia 5Ⅱハードそのものの最大リフレッシュレート性能120Hzに黒画挿入機能を持たせることで、240Hzレートを実現しています。

ほか「タッチ反応速度」や「タッチ追従性」の感度も自由に調整することができるようになりました。

さまざまな各種ゲームプレイ機能を搭載

そのほか、これまでもあった機能「HSパワーコントロール」「ディスプレイのタッチエリアの設定」「メモリ解放設定」「ゲームプレイの録画&シェア」「プレイ中の攻略法の検索」「競技シーンに最適なコンペティションセット」なども引き続き搭載。

HSパワーコントロールでは、充電器に接続しながらのプレイでのパフォーマンス低下や電池劣化を抑制します。

・充電器に接続しながら、45分間ゲームプレイした後のXperia。「HSパワーコントロール」のON/OFFでの違い

とかく、ゲーミングスマートフォン張りの、細やかな各種ゲームプレイ機能が搭載されるものとなっています。

画像出典元:ソニーホームページ

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク