2018年のXperiaは、一部モデルで有機ELディスプレイを搭載?18年は折り曲げ可能な液晶も登場し目が離せない

スポンサーリンク

2018年登場のXperiaは、一部モデルで有機ELディスプレイを搭載?

・Xperia XZ Premium

テックサイトのAndroid Headlineは、匿名ソースからの情報として「2018年Xperiaの有機ELディスプレイ搭載」が「限られたモデルのみ」において行われることをレポートしています。

【今回のリーク】 

  • 2018年Xperiaでは、新たに有機ELディスプレイが搭載される
  • ただこの有機ELディスプレイは「限られたモデルのみ」において搭載される

まだまだ液晶ディスプレイに比べ、高価といえる有機ELディスプレイ。今年3機種の発売が噂されている新型iPhoneにおいても、有機ELディスプレイの搭載はプレミアム・高付加価値モデルである5.8インチ「iPhone 8」に限られるとのことで、Xperiaにおいても事情は似たようなものなのかもしれません。

・iPhone 8のイメージ画像(噂リーク情報より)

・2018年にはJDIから画面が折り曲げ可能な液晶ディスプレイも登場

なおXperiaに搭載されるディスプレイに関しては、ソニーモバイルとの関係が深いジャパンディスプレイ(JDI)が2018年に「折り曲げ可能な、エッジレス(フチが狭い)液晶ディスプレイ」を量産開始するとのことで、こちらについても目が離せません。

・ジャパンディスプレイが現在開発中、折り曲げ可能なフルアクティブFLEXディスプレイ

(2018年製品化予定)

https://youtu.be/TwMqm4HqRYc

出典:テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」2016年11月18日放送回

出典:テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」2016年11月18日放送回

驚異の画面解像度と画面占有率を誇るサムスンGalaxy S8やLG G6といい、どうやらここ数年でスマートフォンのディスプレイが変曲点を迎えつつあるようです。

関連:

【ソニー・サムスン・LG】「大画面・べゼルレス・高解像度」がキーワードらしい、17年高性能フラグシップスマホのトレンド ど...
調査機関がGalaxy S8・iPhone 8・Pixel 2のディスプレイを展望する 各デバイスのディスプレイを評価する...

参考:

Android Headline ”First Sony OLED Flagship May Be A Limited Edition Device”

テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」2016年11月18日放送回

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク