アップル、「MacBook Air(2022)」を発表。軽量化、画面大型化、Apple M2搭載、MagSafe搭載

スポンサーリンク

アップル、「MacBook Air(2022)」を発表。軽量化、画面大型化、Apple M2搭載、MagSafe搭載

アップルから、新型ハード「MacBook Air(2022)」が発表されました。発売は2022年7月から、本体価格は16万4800円からとなっています。

MacBook Air(2022)のスペック概要

本体価格:16万4800円から

ディスプレイ:13.6インチ「Liquid Retina Display」、画面大型化、1億色対応

輝度:従来モデル比で25%明るい、500ニト

チップセット:新型チップ「Apple M2」。Apple M1比でCPUは18%、GPUは35%、AI処理は40%高速化

メモリ帯域:Apple M1比で50%増え、100GB/s

メモリ:最大24GB

ストレージ:最大2TB

ビデオコーダー:8K(H.264/HEVC)動画に対応

動画再生:ProResビデオエンジン内蔵、4Kでは最大11ストリーム、8Kでは最大2ストリームの再生可能。

Final Cut Pro動作:Apple M1比で40%高速化

ProResへの変換スピード:M1比で3倍に高速化

デザイン:大幅にアップデート。MacBook Pro(2021)と同じ方向性のデザイン

FaceTime:1080p HDカメラ搭載

厚さ:11.3mm

重さ:1.24kg

バッテリー持ち:最大18時間

スピーカー:4スピーカーサウンドシステム

キーボード:Magic Keyboard

本体カラー:シルバー、スターライト、スペースグレイ、ミッドナイトの4色

その他:ファンレス仕様

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク