新型Xperiaがファームウェアからリーク。Snapdragon 865(仮)搭載

スポンサーリンク

ソニーの新型Xperiaがファームウェアからリーク。Snapdragon 865(仮)搭載

ソニーモバイルの新型Xperiaがリークされています。

これはソニーのファームウェアサーバーから明らかになったもの。この未発表デバイス、チップセットにクアルコムの次期ハイエンドSoC「SM8250」、すなわちSnapdragon 865(仮称)を搭載するものとなっています。

とはいえ、Snapdragon 855および855+の後継チップを搭載した新型Xperiaの登場は、慣例からしても予想が付くもの。現状、そのほかのスペック、すなわちディスプレイのインチ大きさ、4K解像度の有無、カメラ画素数、といったことは不明。

来年2020年2月末にスペインはバルセロナで開催されるカンファレンス、Mobile World Congressでの登場に期待したいところ。

情報元:GSMARENA

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク