Xperia XZ/X Compactの新機能11個の紹介。バッテリーケア、RGBC-IRセンサー、レーザーAF、デュアルマイクなど

スポンサーリンク

「Xperia XZ/Xperia X Compact」の新機能11個紹介

①:ユーザーの利用形態に合わせてバッテリーの充電速度を調節し、バッテリー寿命を延ばす「バッテリーケア」機能

バッテリーケア機能では、充電速度を自動調節。充電しすぎてバッテリーが劣化することを防ぐ。

https://www.youtube.com/watch?v=UvvjIMaGRYY

Xperia_XZ_12

バッテリー寿命を2倍に伸ばす「Qnovo」技術もXperia X Performanceに引き続き搭載。

②:神戸製鋼製メタル「ALKALEID(アルカレイド)」採用

Xperia_XZ_2

③:USB Type-Cポート搭載、QuickCharge 3.0対応

Xperia_XZ_17

④:キャッシュを自動的に開放し動作を高速化させる「スマートクリーナー」機能

⑤:メインカメラ/フロントカメラ共に4Kビデオ撮影が可能

Xperia XZでは4K撮影機能が復活。

⑥:側面滑らかで持ちやすい「Loop Surface(ループサーフェス)」

Xperia_XZ_3

⑦:グラフィックス用APIが最新「OpenGL ES 3.2」。PS4レベルのグラフィック「機能」が可能

あくまでも機能であり、性能ではまだPS4に劣る

⑧:手ブレ補正機能はこれまでの3軸から5軸補正に

電子式手振れ補正「Steadyshot」がさらに進化。これまでの3軸補正から5軸補正に。ただし光学手ブレ補正はナシ。

・電子式手振れ補正「Steadyshot」のようす

(動画はXperiaZ5でのもの)

https://youtu.be/8MHeCR1ohC4

⑨:ステレオデュアルマイク搭載

・ステレオデュアルマイクでの録音のようす

https://www.youtube.com/watch?v=XqXBKj0rNQc

⑩:先読みAF/レーザーAFで明るい場所でも暗い場所でもブレない撮影が可能 & RGBC-IRセンサーで色再現性がアップ

https://www.youtube.com/watch?v=CG-do8ltJ8U

・先読みオートフォーカス

Xperia_XZ_camera_2

春夏モデルのXperia X Performanceに引き続き、先読みオートフォーカス(prejective hybrid autofocus)を搭載。

撮るものがあちこち動く被写体でも次にどこに動くのかを予想し、ブレない撮影が可能。

・レーザーオートフォーカス

Xperia_XZ_camera_3

Xperia XZ/X Compactでは新しくレーザーオートフォーカスを搭載。

レーザー光を当てることで被写体との距離を正確に計測、日光量が少ない夜のようなシーンでもブレない撮影が可能。

・RGBC-IRセンサー

”RGB(赤緑青)”の名前通り、このセンサーは撮影対象の色を正確に測定する働きを行なう。

https://www.youtube.com/watch?v=MASBntELeAY

撮影ではこのセンサーが撮影環境の色情報を測定。どのような環境でも正確なホワイトバランス調整が可能となり、実物に近い色再現性が実現。

・RGBC-IRセンサーの有無(真ん中から左がナシ、右がアリ)

XPERIA_XZ_rgb_ir

⑪:マニュアル撮影では細かい設定が可能に

・カメラのマニュアルモードでは、シャッタースピードやホワイトバランス、マニュアルフォーカスなど、さらに細かく設定できるようになった

Xperia_XZ_5

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク