RTSアプリ『War Dragon』、ゲーム序盤の攻略方法

スポンサーリンク

RTSアプリ『War Dragon』、ゲーム序盤の攻略方法

■序盤の攻略法

チュートリアルが終わってからしばらくはあまり苦労せずプレイできると思います。

序盤にやるべき事は、とにかくエッグトークンを集めてドラゴンを繁殖させていくこと。

エッグトークンは20個で1回の繁殖ができ、クエストやミッションをクリアしていくと集まっていきます。

またエッグトークンはイベントの宝箱を割ったり特定のイベントミッションで大量に獲得出来る場合があるので、参加できるイベントは積極的に参加した方がいいでしょう。

また建築作業やドラゴンの繁殖に待機時間が設定されているので、プレイできる時間と放置できる時間をうまく考えておくと、より効率よくプレイする事が出来ます。

特に建築は時間がかかりますし次の行動に移れなかったりするので、睡眠時や仕事中等、ある程度まとまった放置時間がとれる時に建築作業を行いましょう。

優先してレベル上げしておきたい施設はずばり貯蔵庫と建築小屋です。

獲得資源はレべルが上がっていくにつれどんどん増え、貯蔵庫のレベルが低いと破棄になってしまう可能性があります。

どうしても後になってから必要になりがちなので、建築コストの低い序盤のうちにある程度レベルを上げておきましょう。

建築小屋に関しても同様で、こまめにレベルを上げておくと後半楽になるでしょう。

とにかく序盤は出来る事が少なく、くわえてドラゴンの訓練もそんなに忙しくないため、他プレイヤーと差が大きく開く事はありません。

ネットで細かく情報を集めたり必死になって効率のいい方法を模索する必要もないので、どんどんミッションやイベントに参加してドラゴン個々の特性や建築物の効果等を覚えていきたいところです。

序盤における注意点としては、建築や繁殖の時間、エッグトークンの入手のためにルビーを使わないようにすること。

ルビーはエッグトークンとは違い入手方法が限られているので、出来る限り節約する事を意識しましょう。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク