新型iPad発表日時、製造元とのつながりのある台湾メディアが「4月初め」とレポート

スポンサーリンク

新型iPad発表日時、製造元とのつながりのある台湾メディアが「4月初め」とレポート

・予想デザイン

大手テックサイト「MacRumours」により、3/20~3/24での発表が噂されていたアップルの新型iPadですが、毎回発表会前にある「アップルからの各メディアへの招待状送付」がないようなので、どうやら、ここ数日内での発表会は無さそうです。

関連:

アップルが新型iPad発表会を3月20~24日に開催との情報
アップルが新型iPad発表会を3月20~24日に開催との情報 ・予想デザイン テックサイトのMac Rumorsは、...

各メディアが伝えるところによれば、どうも現在、アップル社内はこの春に完成する新社屋「Apple Park」完成の関係で色々とごたついており、その影響で各日程のさまざまな変更が行われているようです。

・アップルがカルフォルニア州クパチーノに構える新社屋「Apple Park」。通称”宇宙船”

・台湾の経済メディアがレポートする「新型iPad、4月最初(初旬)発表」説

そして今回台湾メディアのDigitimesは、最新のレポートで「来月(4月)初旬の発表」を伝えています。

それによると、新型iPadについて以下の通り。

  • 10.5インチ新型 iPadは3月量産開始、4月初めに発表。発売はそのすぐあと
  • 10.5インチ新型 iPadは、月産100~120万台の生産体制
  • 12.9インチ新型 iPadは5~6月量産開始
  • 10.5インチモデルは、これまでのiPadと異なり、主に教育・ビジネス用途
  • 9.7インチモデル含め、3モデルのiPadが2017年には登場するが、メインモデルは10.5インチモデルと12.9インチモデル

錯綜する新型iPadのアナウンス日時。

前回のテックサイトMacRumoursによる「3/20~24に発表説」もまだ無くはないものの、情報の正確度としては iPhone や iPad が製造されている台湾に本拠地を構え、そのため製造元とのコネクションを持つ台湾メディアのDigiTimesのほうが上であり、どうやら新型iPadの発表会については「4月初旬」と考えたほうがよさそうです。

参考:

DigiTimes ”Apple moves ahead production of planned new 10.5-inch iPad to March, say Taiwan makers”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク