「18年登場のiPhone 9は有機ELディスプレイを搭載、5.28インチモデルと6.46インチモデル」と、リーク情報の正確さで知られる韓国紙から

スポンサーリンク

「18年登場のiPhone 9は有機ELディスプレイを搭載、5.28インチモデルと6.46インチモデル」と、リーク情報の正確さで知られる韓国紙から

2018年に登場するアップルの新型スマートフォン「iPhone 9」の登場モデルとそのサイズについて、韓国の大手新聞「The Korean Herald」が伝えています。

この情報は先日行われた、サムスンとアップルの有機ELディスプレイ供給に関する契約からのものであるとのこと。とかくサムスンに関する内部リーク情報の正確さで知られるThe Korean Heraldだけに、期待できる情報と言えそうです。

リーク情報は以下の通り。

  • 2018年登場の「iPhone 9」は有機ELディスプレイ(OLED)を搭載し、2つのモデルが登場
  • その2つのモデルのサイズは、 5.28インチと6.46インチ
  • iPhoneでの本格的なOLED採用により、サムスンのOLED出荷量も倍以上に増加

iPhone 8での、iPhone 登場10周年をお祝いしての謂わば「お祭り」的な採用と異なり、どうやらiPhone 9では本格的に有機ELディスプレイが搭載されるようです。

参考

The Korean Herald -The Investor ”Samsung to double OLED shipment for iPhone 9: report”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク