VGChartzがアナウンス、Nintendo Switchの全世界販売台数が500万台を突破。マイルストーンに到達

スポンサーリンク

VGChartzがアナウンス、Nintendo Switchの全世界販売台数が500万台を突破。マイルストーンに到達

ゲーム情報集計サイトであるVGChartzは、任天堂の最新家庭用ゲーム機「Nintendo Switch」の全世界販売台数が500万台を突破したことをアナウンスしました

それによればNintendo Switchは最新7月22日付において、全世界で27万2,770台を販売。これにより同時点での全世界トータル販売台数は519万5,578​​台に達したとのこと。すなわち、ハードリリースから4か月ちょっとでの到達になりました。またSwitch用ゲームソフトの総販売本数は1010万6874本に及んでいるそうです。

なお任天堂からの公式発表によれば、6月末時点でSwitchは全世界470万台、Switch用ソフトは同1360万本を販売しています。

出典:任天堂公式サイト

VGChartzによる地域別売上台数内訳とトップセールスソフトについては以下の通り。

・Nintendo Switch 地域別売上台数内訳

ヨーロッパ:139万8764台(全体のうち27%)

日本:120万0307台(同23%)

アメリカ地域:174万0629台(同34%)

ヨーロッパでの販売台数をより詳しく見ると、英国で22万5726台、ドイツ30万3712台、そしてフランスの34万8925台をそれぞれ販売しました。

・Switch用ソフト全世界売り上げ本数TOP6(7月22日時点)

意外なところで(?)ボンバーマンがランクインしています。

①:ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド:337万本

②:マリオカート8 デラックス:260万本

③:スプラトゥーン2:110万本

④:ARMS:72万3974本

⑤:1-2 Switch:74万1247本

⑥:スーパーボンバーマンR:39万9948本

なお最新データによれば、NintendoSwitchの国内販売台数は150万台を突破、スプラトゥーン2は日本だけで100万本を超える売り上げを記録しています。

スポンサーリンク