ブルームバーグ「3月か4月のイベントで、新型『iPhone SE3』が発表される。5G対応」

スポンサーリンク

ブルームバーグ「3月か4月のイベントで、新型iPhone SE3が発表される。5G対応」

・iPhone SE3の予想デザイン

Appleの2022年最初のイベントは、3月か4月に開催される可能性が高いと、米BloombergのMark Gurman氏がレポートしています。

くわえてGurman氏によれば、5Gに対応し、より高速なチップを搭載した新しいiPhone SE(iPhone SE3)が、このイベントでの発表に含まれる可能性が高いとのこと。

2021年は4月にイベント

昨年、Appleは4月20日にイベントを開催し、アイテムトラッカー「AirTag」、M1チップを搭載したiPad Proと24インチiMacの新モデル、第2世代のApple TV 4K、そしてiPhone 12とiPhone 12 miniの新しいカラーオプション(パープル)を発表しました。

一方、一昨年2020年の場合、Appleは3月18日にMacBook AirとiPad Proのアップデートモデル、4月15日に第2世代のiPhone SEと、いくつかの新製品をウェブサイト上にて発表しています。

またガーマン氏は、6月のWWDCが完全なバーチャルイベントのままであることはほぼ確実であると述べています。

【関連記事】

新型「iPhone SE3」、リークスペックまとめページ ・こちらは現在発売中の「iPhone SE2」 近...
iPhone SE3、予想本体デザインまとめ 2022年前半の発売が予想されている、アップルの新型スマ...

SOURCE:macrumors.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク