米、中国ZTE向け製品販売を7年間禁止へ。北朝鮮・イランへの違法輸出により

スポンサーリンク

米商務省、中国ZTE向け製品販売を7年間禁止へ。北朝鮮・イランへの違法輸出により

・ZTE「AXON M」

日本でも「AXON M」などが人気の中国通信機器大手メーカー「ZTE(中興通訊)」

アメリカ合衆国商務省は、米企業によるZTEへの製品販売を7年間禁止すると発表しました。ロイター通信が伝えています

これは、ZTEがイランや北朝鮮に対し通信機器を違法に輸出していたことに対する制裁措置

・ZTEの経営に深刻なダメージ

ほかのモバイルデバイスメーカー同様、ZTEは自社製品の多数部品をアメリカ企業に依存しており、今回の措置が同社の経営状況に対し深刻な影響を与えるのは必至。

ロイター通信は次のように伝えています。

ZTEは米国でAT&T(T.N)やTモバイルUSA(TMUS.O)、スプリント(S.N)など携帯電話大手にスマートフォンを供給する一方、クアルコム(QCOM.O)やマイクロソフト(MSFT.O)、インテル(INTC.O)など米企業の製品を採用している。

ZTEの製品で使用される米企業の製品の割合は全体の25─30%と大きく、今回の措置は同社に深刻な打撃を与えるとみられる。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク