リサーチ会社GfKが任天堂NXを900pと予測。「調査進捗度:76%」とのことだが真相は?

NX

スポンサーリンク

NXはPS4より低性能とリサーチ会社が予想

日本でもスマートフォンなど各種家電の販売ランキングでおなじみのドイツ・ニュルンベルクに本拠を構えるリサーチ会社「GfK」。

今回、同社によるニンテンドーNXの調査レポートがネット上にリークされました。このレポート、「調査進捗度:76%」とのことなので、そのなりに信頼性の高い情報と言えそうです。

とはいえ、もちろん一リサーチ会社の調査レポートに過ぎないので、間違っている可能性も十分ありえます

ニンテンドーNX

・マリオ、ゼルダ、ドンキーコングなど、独占タイトルの数々

・プレイヤーはニンテンドーネットワーク経由で、世界中のプレイヤーと繋がることが出来る

・据え置きゲーム機版NXと携帯ゲーム機版NXとの間でのゲームプレイが可能

・ニンテンドーコミュニティーや友達と共有できるゲーム実績システム

・ネット機能、TV電話機能

・4K/60fpsの動画ストリーミングをサポート

ゲームグラフィックスは900p/60fps

同梱内容

・ニンテンドーNX本体

・センサーバー
・ゲームコントローラ

・HDMIケーブル

前々からPS4を超える性能と噂されるニンテンドーNX。とはいえ「ゲームグラフィックス900p/60fps」となると、PS4を下回る性能になってしまいますが、さて真相のほどは・・・。

なおこのネット上に流れた調査レポートについて、GfKのスポークスマンは「何も言うことはない」とのこと。

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク