著名アナリスト「iPad Air 4は9月中旬から大量生産が開始。iPhone 12は10月から」

スポンサーリンク

著名アナリスト「iPad Air 4は9月中旬から大量生産が開始。iPhone 12は10月から」

アップル関連の正確な予測で知られるアナリスト、Ming-Chi Kuo氏がアップルの新製品「iPad Air 4」「Apple Watch」「iPhone 12」、それぞれの生産開始時期についてコメントしています。

それによれば、新型「Apple Watch」、ないし新型「iPad Air 4」は、ともに9月中旬から大量生産が開始となります。

なお、リリース時期については言及がありませんでした。ただ、明日(9/16)の正式発表が見込まれる両機種ゆえ、発売日もそう遠くはなさそう。

iPhone 12はサブ6、ミリ波両モデルが登場

一方、5.4インチ、6.1インチ、6.1インチ、6.7インチと4つのモデルが登場する「iPhone 12」シリーズ。この新型スマホは4つのモデルそれぞれに「サブ 6 GHz」「ミリ波対応」各モデルが登場、計8モデル展開に。

Kuo氏は小さいサイズから順に10月、10月中旬、10月下旬、10月下旬に大量生産が開始されると予測しています。

SOURCE:phonearena

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク