注意!Galaxy S7 edgeはディスプレイ修理交換に約3万円。一方iPhone6sは1.7万円

スポンサーリンク

注意!Galaxy S7 edgeのディスプレイ交換には約3万円かかる

samsung-s7-cracked-broken-header

海外で好評発売中のGalaxy S7 edgeですが、壊れたディスプレイの交換には他のスマートフォンでのディスプレイ交換の相場をはるかに上回る金額がかかるようです。

s7-edge-screen-repair-chat-with-samsung

これはテックサイト「Phonearena」が伝えるもので、それによると、S7 edgeのディスプレイをアメリカで修理交換しようとする場合、270ドル(およそ2.95万円)かかることが分かったとのこと。さらに修理期間も10営業日ほどかかるそうです。

なお、iPhone 6sの場合修理交換費用は150ドル(同2.6万円)です。

iPhoneの液晶と異なりAndroid 端末の多くは、液晶部分とタッチパネル操作機構部分が一体となったディスプレイが採用されているため、iPhoneより修理費用が高くなる傾向があるようです。

以前、当サイトで取り上げたXperia Z5 Compactのディスプレイの修理のケースでも、約2.8万円の修理費用がかかっていました。

加えてGalaxyの場合、液晶よりコストが高くつく有機ELを採用しているので、さらに高くなるようです。

日本の場合、各キャリアが月額4、500円ほどのサポートサービスを提供しており、これに加入しておけば、保証対象期間外のスマホでも5000円ほどで修理費用が済みますし、さらに修理期間注は交換機種も用意してくれます。

そのため、万が一が心配なGalaxy S7 /S7 edge購入予定ユーザーの方は、このサポートに加入しておくのが賢明なのかもしれません。

phonearena

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク