新型Xbox One ”Project Scorpio”・Xbox ONE S、情報トピックス5つ

スポンサーリンク

新型Xbox One ”Project Scorpio”・Xbox ONE S、情報トピックス

更新情報

17/1/10:ページ作成

1.Xbox ”Project Scorpio”が2017年後期に発売

・新型Xbox「Project Scorpio」

マイクロソフトは新型Xbox「Project Scorpio」を2017年後半に発売予定。

・Project Scorpioの大まかな特徴

①:「真の」4K解像度ゲームプレイに対応

②:VR(バーチャルリアリティ)をサポート

③:Xbox Oneのすべてのソフトが動作する

マイクロソフトによれば、Project Scorpioは、対応ソフトの多くがアップスケーリングでネイティブ4K解像度ではないPlayStation 4 Proを上回る性能になるという。

・発売は17年年末

公式アナウンスでは”17年後半発売”との「Project Scorpio」だが、ゲームサイトGame Informerのインタビューに答えたマイクロソフトのフィル・スペンサー氏によれば、実際の発売は「2017年のホリデーシーズン(年末)になる」という。

なおソニーのプレイステーション 4 Proは、海外で11月10日発売だった。

2.「Project Scorpioはゲーム機史上、最高性能になる」とマイクロソフト

・Project Scorpioのスペック

2016年のゲームイベント「E3」で発表されたProject Scorpio。マイクロソフトによれば、次のような性能になる。

浮動小数点数演算TFLOPS:6 TFLOPS

CPUコア数:8コア

メモリ帯域幅:320GB

真の4Kゲームと高品質なVR対応

・発表のようす

・現行ゲーム機、グラフィックボードのTFLOPS

新型Xbox ONE 6 TFLOPS
TITAN X(15万円程度) 7 TFLOPS
GTX 980Ti(8万円程度) 5.5 TFLOPS
PS4 Pro 4.20TFLOPS
PS4 1.84 TFLOPS
Xbox ONE 1.31 TFLOPS
Wii U 0.35 TFLOPS
PS3 0.22 TFLOPS

なお新型/旧型PS4のスペックは次のとおり。

新型 PS4Pro 現行PS4
CPU AMD製 Jaguar (ジャガー)8コア 2.1GHz AMD製 Jaguar 8コア 1.6 GHz
GPU AMD GCN, 36 コンピュートユニット 911 MHz AMD GCN, 18 コンピュートユニット 800 MHz
TFLOPS 4.20TFLOPS 1.84TFLOPS
CU (コンピュートユニット) 36基 18基
ゲームの4K対応 △(2560×1440、2840×1600といった解像度をアップスケーリング) ×
メモリ 8 GB GDDR5, 218 GB/秒 8 GB GDDR5, 176 GB/s
サブメモリ DDR3 1GB DDR3 256MB

3.小型化した新型「Xbox One S」

xboxone-0-0-640x0

先日日本でも発売開始となった新型「Xbox One S」。

新たに4KUHD解像度をサポートし、加えて現在の映像技術のトレンドであるHDRもサポート

本体サイズはこれまでのものより小さく狭く、40%小型化。ハードディスク容量は日本版では1TBモデルが用意。

XboxOne

Xbox

これまでのXboxシリーズにおいて特徴的だったバカでかい電源もコンソール本体内に内蔵されることに。

XboxOne2

コントローラも新型となった。これまでのものより無線接続の範囲が広いものになっている。

4.Xbox One S、旧型より少し性能もアップ!

サイトEurogamerによれば、新型Xbox One Sは旧型より11%ほど性能がアップしているという。

・比較動画

・スペック比較

Xbox One S Xbox One
CPU  AMD Jaguar 8コア、1.75GHz
GPU演算ユニット 12個の演算ユニット
GPUクロック 914MHz 853MHz
浮動小数点 1.4TF 1.31TF
ESRAM帯域幅 219GB/s 204GB/S

5.Xbox One Sでの4K UHD Blu-rayディスク再生のようす

Xbox One Sにおいて、UHD Blu-rayとBlu-ray、DVDを再生し比較した動画が以下のモノ。

なお比較に用いた映画ソフトはレオナルド・ディカプリオ主演の『レヴェナント』。用いた4KTVはサムスンのKS8000。

・DVDアップスケーリング(左)とUHD Blu-ray(右)の比較

これはさすがに差が明らか。動画投稿者も「全体的な明るさやコントラスト(鮮やかさ)、暗いところの黒の発色や深さなど、差が明瞭だ」としています。

uhd_bluray_dvd_2

uhd_bluray_dvd

・Blu-ray(左)とUHD Blu-ray(右)

動画投稿者はUHD Blu-rayについて「明るさとあざやかさに優れたHDR技術により、明るいところはより明るく、まぶしいところは目を覆うほどまぶしくなる」としている

uhd_bluray_dvd_4

uhd_bluray_dvd_3

UHD Blu-ray、そのほか

①:UHD Blu-rayのメニューテキストは、ところどころアンチエイリアシングがかからず、文字がギザギザしている。

例えば下の”PLAY”では”A”がギザギザしている

uhd_bluray_dvd_5

②:「まぶしいシーンでは本当にまぶしく感じる」とのUHD Blu-rayのワンシーン

uhd_bluray_dvd_6

参考文献:

WCCFtech ”Xbox Scorpio Revealed; 8 Core CPU With 6 Tflops Computing Power & 320 GB’s Memory Bandwidth

Eurogamer ”Xbox One S performance boost revealed

Game Informer ”Head Of Xbox Phil Spencer Talks Scorpio And Beyond

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク