任天堂の世界をリアルに再現するテーマパークがUSJジャパンほか3か所で展開

スポンサーリンク

任天堂の世界をリアルに再現するテーマパークがUSJジャパンほか3か所で展開

任天堂のゲームの世界を実際の世界でリアルに体験できる、そんな夢のようなことが可能になりそうです。

任天堂とユニバーサル・パークス&リゾーツは11月29日、共同でテーマパークを展開することを発表しました。

これによれば、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン、アメリカのユニバーサル・オーランド・リゾートとユニバーサル・スタジオ・ハリウッドの一角に、任天堂のゲーム世界をもとにしたエリアが誕生するとのこと。

くわしい内容はまだ明らかになっていませんが、今回のアナウンスによれば、

  • 壮大で、その世界観に浸ることのできる、インタラクティブなエリア。
  • 複数のアトラクション、ショップ、レストランを有する、高いテーマ性を備えた世界観をリアルに再現。
  • お客様は自分のお好きなゲームの中に入り込んだと心から実感することができる。
  • 年齢やゲームの熟練度にかかわらず、あらゆる人が楽しめます。

(出典:任天堂ホームページ)

とのこと。このテーマパークがどのようなものになるのかについて、マリオの生みの親、任天堂の宮本茂氏らが説明してくれている動画も公開されています。

気になるオープン時期については「今後数年の間に、それぞれのしかるべきタイミングで」とのことで、まだまだ先のことになりそうですが、これは期待したいところです。

参考:

任天堂ホームページ ”ユニバーサル・パークス&リゾーツと任天堂「任天堂ゲームの世界観を壮大なスケールでリアルに再現する
テーマパークを大阪、オーランド、ハリウッドで展開」” 2016年11月29日

https://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2016/161129.html

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)