Surface Phoneの噂情報。x86アプリ対応、Snapdragon 835、キーボードカバーなどビジネスニーズに応える?

スポンサーリンク

2017年発売のSurface Phoneの噂情報。x86アプリ対応、キーボードカバーなどビジネスニーズに応える?

surface-phone-snapdragon-835

マイクロソフトから来年の発売が噂されているスマートフォン「Surface Phone」ですが、また新たな噂情報が出てきています。

・「Surface Phone」、今回の噂スペック

発売モデル:マイクロソフトは2種類のSurface Phoneを準備中

ディスプレイ:5.5インチほど

ディスプレイ解像度:Quad HD (1440 x 2560)

チップセットCPU:ともにQualcom Snapdragon 835

メモリ:4GB/6GB

その他:6GBモデルはx86アプリに対応。4GBモデルは対応せず。Surface Proのようなキーボードにもなるカバーも用意されるかも

なお別方面からの噂では、2017年秋にはWindows 10 の大型アップデートRedstone 3が行われ、そしてこのアップデートではx86アプリに対応するとのことです。

iOS/Androidタブレットがこれだけ普及しても、仕事で用いられるのはパソコンが当たり前ということが多い現状。今回のX86アプリ対応やキーボードカバーっといったことを踏まえるに、今後においてはSurface PhoneのみならずSufaceブランドの製品全体が、よりビジネスシーンでの優位性をアピールしていくことになるのでしょうか。

参考:Nokia Power Usertwitter.com/h0x0d/

スポンサーリンク

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)