ソフトバンク版「Xperia XZs」「AQUOS R」のスペック比較。基本性能・LTEバンド・セールスポイント

スポンサーリンク

ソフトバンク版「Xperia XZs」「AQUOS R」のスペック比較。基本性能・LTEバンド・セールスポイント

発売時期が明らかになった、ソフトバンク版「Xperia XZs」と「AQUOS R」のスペックを比較しています。

・ソフトバンク版「Xperia XZs」と「AQUOS R」のスペック比較表

モデル Xperia XZs AQUOS R
発売 17年5月下旬 17年7月上旬
基本性能
OS Android 7.1.1 Android 7.1.1
サイズmm 146×72×8.1 153×74×8.7
重さ 161g 169 g
画面 5.2型 5.3型
解像度 1920×1080 2560×1440
画面占有率 71.00 % 不明
広色域 対応 対応
画面明るさ HDR10
ゴリラガラス Gorilla Glass 5 不明
デザイン ループサーフェス 光沢背面パネル&アルミフレーム
CPU Snapdragon 820 Snapdragon 835
GPU Adreno 530 Adreno 540
RAM 4GB LPDDR4x 4GB LPDDR4x
容量 32GB 64GB
SDカード 最大256GB
防水 IP65/68 IPX5/IP68
ポート USB-C
ワンセグ/フルセグ 不明  〇/〇
フェリカ/NFC 不明/〇  〇/〇
ブルートゥース 5.0
メインカメラ機能
画素 1900万画素 2260万画素
撮影速度 0.5秒 不明
F値 2.0 1.9
センサーサイズ 1/ 2.3 不明
デジタルズーム 8倍 不明
クリアイメージズーム 3倍 不明
手ブレ補正 5軸電子式 光学/電子(動画のみ)
ビデオ撮影 背面4K(前面不明) 不明
ISO ISO最大12800 不明
前面カメラ性能
前面カメラ 1300万画素 1630万画素
前カメラISO 最大6400 不明
サイズ 1/ 3.06 不明
F値 F2.0 不明
手ブレ方式 電子式5軸 電子式
通信性能
通信速度 LTE下り350Mbps LTE下り350Mbps
LTE 国内
B1/3/8/41 B1/3/8/11

/28/42

海外
B1/2/3/4

/8/12/17

/38/39/40

B1/2/3/4/

8/17/28/

Wi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー機能
容量 2900mAh 3160mAh
指紋認証
急速充電 Quick Charge 3.0
LTE待受時間 700時間 未定
LTE連続通話時間 1710分 未定
電池持ち時間 不明 未定
充電時間 180分 未定

・Xperia XZs セールスポイント7つ

・充電速度を調節:「いたわり充電機能」でバッテリー長持ち

利用者の生活習慣や、アラームの設定時間も参考して充電を完了する時間を決定

・「スタミナモード」でバッテリーがよく持つ

①:3つの節電レベル

バッテリーの残りや使い方に応じて、3段階の節電レベルが選択できます。

②:ユーザーの使用習慣からバッテリー切れ時間を予測

ユーザーの使用習慣を学習し、バッテリー切れ時間を予測。バッテリーが切れる前には賢く通知してくれる新機能も追加。

・「バッテリー寿命2倍Qnovo」でバッテリー長持ち

2年使っても劣化しにくい、長持ちバッテリー

・「トリプルイメージセンサー」で実物に近い色で撮影可能

・「先読み撮影」で最適シーンを撮影

カメラが撮るものの動きを見つけると、自動で映像を一時保存します。撮影後には一時保存していた映像から最大4枚の写真が取り出せます

・スマホ初の「スローモーション撮影」

スマートフォンでは初めてとなる、7秒間HD画質でのスローモーション撮影が可能に

・スローモーション撮影の例

https://www.youtube.com/watch?v=sFa55Jx382o

・「先読みオートフォーカス」でブレなく撮影

撮るものの動きを予測し、次の動きを察知。ブレない撮影を可能にする

・AQUOS Rのセールスポイント9つ

・光沢感のある美しい背面パネル。見る角度によって反射色が変化する

・画角90度広角撮影

・AI「エモパー」

朝気になる天気や、いま急上昇している検索ワード、場所に応じた情報をロック画面に表示、習慣を学習し、アラームのセット忘れもお知らせなど。ユーザーの使いやすさをサポートしてくれるAI機能「エモパー」搭載。

・メインカメラ2360万画素

・1630万画素フロントカメラ

・手に取らなくても声で答える「ロボクル」

インカメラであなたの顔を検知して、電話着信時やアラームが鳴った際にユーザーを探して教えてくれる充電台がこの「ロボクル」。

設置しておけば、本体を手に取らなくても、各種通知を定期的に声でお知らせ。最近話題の音声アシスタントにも対応しており、「ハロー、エモパー」と言ってから質問すれば、音声で答えてくれる。

・倍速なめらか液晶

・水でぬれていても快適に使用可能

他社製品にも同機能は備わっているが、シャープ製スマホは特にこの機能が秀逸

・WQHD解像度IGZO・HDR液晶ディスプレイ

HDR10対応で4KHDRコンテンツも再生可能

    

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク