売れ行き好調なNintendoSwitch、2018年3月までにPS4並みのハイペース、2000万台出荷を目指す?

スポンサーリンク

台湾紙に続いて米大手経済紙も報道「Nintendo Switchは18年3月までに2000万台出荷」

任天堂は、今年3月に発売した新型ゲーム機「Nintendo Switch」が好調な売れ行きを示していることから、販売目標を大幅に上方修正、2017年度(2018年度)までにSwitchの全世界2000万台の出荷台数を目指しているそうです。

この話はアメリカの大手経済新聞ウォール・ストリート・ジャーナルが、部品供給業者からの情報としてレポートしたもの。

同じような話については、台湾の経済マスコミDIGITIMESも今年2017年3月において報道しています。

【関連】

台湾経済メディア「Nintendo Switchは今年度最大2000万台出荷。さらなる新型PS4が発売、Project ScorpionはM...

・2000万台出荷という数字は、PS4レベルのハイペースな売れ行き

またこの2000万台という数字ですが、現世代家庭用ゲーム機として最も好調な売れ行きを示しているソニー・インタラクティブエンタテインメントの「PlayStation 4」の販売を上回るものとなっています。

・PS4、Xbox One、Wii Uの発売からの全世界販売のようす

出典:arstechnica.co.uk

・アメリカ・ヨーロッパ・日本、共に好調なNintendo Switchの売れ行き

Nintendo Switchの販売動向については、北米地域・ヨーロッパともに、任天堂のゲーム機史上最高のロケットスタートを切ったことが伝えられています。同じく日本でも好調な売れ行きを示しており、今後の販売動向が注目されます。

【関連】

一気にWii U越え!?アナリスト、2017年度のNintendo Switch出荷台数を1450万台と予測 想定を上回る...
一気にWii U越え!?アナリスト、2017年度のNintendo Switch出荷台数を1450万台と予測 想定を上回る...

参考:

THE WALL STREET JOURNAL ”Nintendo Battles Apple for Parts as Switch Demand Rises”

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク