Galaxy S9・S9+は、早ければ2018年1月の発表がありうると韓国紙

スポンサーリンク

Galaxy S9・S9+は、早ければ2018年1月の発表がありうると韓国紙

・Galaxy S8 Plus

サムスン関係でのもたらすリーク情報の信ぴょう性の高さで知られる韓国の英字新聞 Korean Herald が、サムスンの新型スマートフォン「Galaxy S9」「Galaxy S9+」についてレポートを行っています。

それによれば、サムスンは現在Galaxy S9シリーズの開発を急ピッチで進めており、同シリーズは早ければ2018年1月に発表されるかもしれないとのこと。

例えば傘下のサムスンディスプレイはS9シリーズ用OLED(有機ELディスプレイパネル)の出荷を今年11月に開始する予定。これは例年のペースより2ヵ月ほど早いものとなっています。

OLEDディスプレイが1月下旬出荷開始だったGalaxy S8の場合では3月下旬の発表でした。

また発表時期に関しては、2016年のモデルGalaxy S7シリーズは2月下旬となっています。

新型として登場するGalaxy S9とS9+では、新たにGalaxy Note 8と同じくデュアルカメラの搭載が各アナリストから予想されています。

参考:

theinvestor.co.kr

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク