爽快感あるハクスラ系ゲーム『クロワルール・シグマ』がNintendo Switchでリリース決定

スポンサーリンク

爽快感あるハクスラ系ゲーム『クロワルール・シグマ』がNintendo Switchでリリース決定

・PS4版プロモーションビデオ

Hyper Light Drifter』『VA-11 Hall-A』『2064: Read Only Memories』などひと癖あるインディーゲームのパブリッシング、そしてWeb界隈では人気ゲームサイト「AUTOMATON」で知られるアクティブゲーミングメディアは、Nintendo Switch用アクションゲーム『Croixleur Sigma(クロワルール・シグマ)』の発売をアナウンスしました。

わらわらと湧いてくるモンスターを、必殺技を駆使してなぎ倒せ!4人の主人公を操作してひたすらモンスターを倒していく、爽快感抜群の一騎当千バトルアクションゲーム

ことを謳う本作は、美少女キャラクターが活躍する爽快感あるハクスラ系ゲーム。現在のところ、11月12日に開催される秋葉原UDX”デジゲー博2017″には、プレイアブルな形で出展されるとのことで、発売日も近そうです。

・ゲーム情報

タイトル:Croixleur Sigma(クロワルール・シグマ)

ジャンル:ハクスラ系アクション

メーカー:アクティブゲーミングメディア(PLAYISM)

開発:スーベニア

対応ハード:Nintendo Switch(PS4・PSVITAばんは すでにリリース済み)

プレイ人数:1人

価格:不明

発売・リリース日:不明

日本語対応:〇

その他:11月12日に開催される秋葉原UDX”デジゲー博2017″で体験可能

リンク:blog.playism.jp

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク