新型「Mate 30 Pro」のスペックが初リーク。5G対応・Kirin 985・4眼カメラ・55W充電

スポンサーリンク

新型「Mate 30 Pro」のスペックが初リーク。5G対応・Kirin 985・4眼カメラ・55W充電

・予想デザイン

中国サイトqq.comから、ファーウェイの新型スマートフォン「Mate 30 Pro」のスペックがリークされました。

なお今回の情報は「内部情報筋の話」とのこと。

それによると、ファーウェイMate30 Proは、ディスプレイにBOE製6.71インチAMOLED有機ELディスプレイを採用。画面指紋認証を搭載。

・5Gモデルも登場。チップセットは最新Krin 985

チップセットは7nmプロセス製造となる最新「Kirin985」。加えてモデムとしてBaong5000 5Gモデムを採用し。5G通信対応モデルが登場予定

ただ5Gモデルに加え、これまで通りの4Gモデルも登場する様子。

メインカメラは4眼クアッドカメラ。現在の超広角、レギュラー、望遠、3D ToFの各カメラセンサーを積載。

ズームレンズがペリスコープ仕様になるかは不明。

バッテリーは4200mAh。55Wの高速有線充電、ワイヤレス充電に加え、ほかデバイスに対し10Wまでの逆ワイヤレス充電をサポート(現行ファーウェイ機では最大5Wの逆ワイヤレス充電をサポート)。

発表時期は例年通り10月。それまでの5か月間、さらに詳しい情報が得られることになりそうです。

Source | Via

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク