アップル、”異なる物質を触れる”タッチスクリーンの特許を取得

15.04.23-Touch-3

スポンサーリンク

タッチスクリーンを振動させ温度を変化させる技術

アップルがタッチスクリーンの振動と温度についての米国特許を取得したことがわかりました。AppleInsiderが報じています。

米特許商標庁が公開した文書によると、特許は今年2015年4月23日に登録されました。この特許は、アクチュエーターを用いることによって、タッチスクリーンやタッチパッドを振動させて表面の温度を変化させるという技術。

これによってユーザーは、例えば木材と金属などのように、異なる物質をあたかも本当に触っているかのように感じることが出来るそうです。

15.04.23-Touch

[via:appleinsider]

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク