ポケモンGOがアップデート。iOS版のバッテリーセーバー復活、ポケモンが逃げるバグの修正など

スポンサーリンク

ポケモンGOがアップデート。iOS版のバッテリーセーバー復活、ポケモンが逃げるバグの修正など

pokemon_go_3-1

本日8月9日にポケモンGOのアップデートが行われました。

新たなバージョンはiOS版が「バージョン1.3.0」、Android版が「バージョン0.33.0」です。

今回のアップデートでiOS版では無くなっていたバッテリーセーバーが復活しました。そのほか、ポケモンがに逃げられやすくなっているバグが修正され、ニックネームの変更が出来るようになりました。

【8/9バージョンでのアップデート内容】

・iOS版でのバッテリーセーバーの復活

・一部テキストの修正

・運転時や高速移動時での注意画面の追加

・カーブボールを投げた時の曲がり方の修正

・実績メダルの画像の間違いの修正

・「近くにいるポケモン」が「かくれているポケモン」になり、CGも変更に

・トレーナーのニックネームが変更できるように。ただし変更は一度のみ可能。

・モンスターボールを投げた時の精度の判定修正

・モンスターボールをうまく投げた時のXPボーナスが出ないバグの修正

・バッテリーセーバーの復活

iOS版で消えたバッテリーセーバーが復活しています。設定の項目で確認できます。

Pokemongo (2)

・トレーナーのニックネームが変更できるように

設定の項目からニックネームが変更できるようになりました。ただし変更は一度のみしかできません。

pokemon_go (5)

pokemongo (2)

pokemon_go (4)

・「近くにいるポケモン」が「かくれているポケモン」になり、CGも変更

ポケモンが草むらに隠れているCGに変わりました

Pokemongo

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク