【レビュー】RTS『オーシャン& エンパイア』。大航海時代がテーマの珍しいゲーム。75点

スポンサーリンク

【レビュー】RTS『オーシャン& エンパイア』。大航海時代がテーマの珍しいゲーム

ゲームレビューコーナー、今回はリアルタイムストラテジー&シミュレーションゲームの『オーシャン& エンパイア』です。

■「オーシャン& エンパイア」のゲーム内容の紹介

本作『オーシャン& エンパイア』は、大航海時代で一国の領主となる戦略リアルタイムストラテジー

資源生産や拠点の強化など、ストラテジーゲームのじっくりと遊ぶ楽しさそのままに舞台を大海原に移したことでロマンあふれるゲームに仕上がっています。

リアルタイムストラテジーと聞けば、難しいイメージを思い浮かべる人が多いはず。しかし「オーシャン& エンパイア」では、次にやることが任務として明確化されているので、迷わずプレイしていくことができます

・プレイしやすい親切設計

画面左下には、常時ヒントが表示されているのもプレイしやすさを助けています。農場などで資源を集め、造船所で帆船を作り、兵舎で兵を生産し乗せて出向と一連の流れを覚えるだけで遊べるので、難しいことはありません。

また施設をレベルアップするためには、リアル時間の経過が必要となります。しかし序盤から短縮アイテムが大量にもらえるので、ストレス無く自分の国家を強くできます。

一方、大海原広がるワールドマップには、他プレイヤーの国やモンスターが表示されており戦いを仕掛けることが可能。他のプレイヤーを襲う海賊プレイをしても良し、同盟を組んで敵と戦っても良しなリアルタイムストラテジーゲームです。

■良かった点

  • 実在した船が登場する

キャラックやフリュート、フリゲートなど実在した船が多数登場します。

大砲もカルバリン砲やデミカノン砲と、実在したものが登場するので、映画やアニメなどで詳しい人には堪りません。

自分が好きな船を強化して戦うのに魅力を感じる人にオススメできます。

  • 大航海時代という珍しいゲーム設定

リアルタイムストラテジーゲームといえば、陸続きの大陸を舞台にしたファンタジーやリアルな戦争ものが多いモノ。大海原を渡って船で戦うという設定は珍しく、興味をそそられます

今までのストラテジーゲームを違うものをプレイしたい人は触ってみると良いかもしれません。

■悪かった点

  • ストラテジーゲームの敷居はやはり高いかも?

プレイしやすいとは言え、ストラテジーゲームなのでやる事は多いです。兵士を育てて、船に乗せて、船の武器を作って強化してと慣れていない人では、難しいかもしれません。

最近流行りのゲームと違い、グラフィック的には地味であるところも、手を出しづらい点です。

  • ワールドチャットに日本人が少ない

ゲームサーバーが日本人だけではないので、さまざまな国のプレイヤーがいます。チャットは英語や韓国語が多く、疎外感を感じるかもしれません。

長くプレイを続ける場合は、日本人のコミュニティを探して同盟を組んで遊んだほうが色々と良さそうです。

■レビュー点数:75/100

レビュー:75/100点

世界観と珍しいゲーム設定は魅力的。コツコツ遊ぶ楽しさも〇

×RTSはやっぱり敷居が高い…

プレイ機種:iPhone 6s

プレイ時間:6時間

■ゲームダウンロード

iPhone版⇓

Android版⇓

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ
スポンサーリンク