ミニスーパーファミコン、海外では8月下旬から予約開始。出荷量もミニファミコンより多く?

スポンサーリンク

ミニスーパーファミコン、海外では8月下旬から予約開始。出荷量もミニファミコンより多く?

日本では10月5日(木)に予約開始となる「ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン」ですが、同時期に発売される海外版「SNES クラシック エディション」は今月・8月下旬から予約開始となるようです。

これは任天堂の海外公式アカウントがフェイスブックにて明らかにしたもの。

We appreciate the incredible anticipation that exists for the Super Nintendo Entertainment System: Super NES Classic…

Nintendoさんの投稿 2017年8月1日

・ミニ スーファミはミニファミコンより多く出荷される?

また同公式アカウントのコメントはなかなか興味深いものとなっています。以下の通り。

「SNES (スーパーファミコンの海外版の名前) およびSNES クラシック エディションに対してのおどろくべき期待に対し、感謝申し上げます。

SNESクラシックエディションは今月下旬、多くの小売店において先行予約がスタートいたします。

くわえて発売日には多くの台数が店舗に出荷され、これは一年中おこなわれる予定です。

というころで、昨年のミニファミコン発売の際は日本でも海外でも発売と同時にほぼ完売となってしまいましたが、今回のミニスーファミでは以前より買い求めやすいことになるのかもしれません。

参考

ttps://www.facebook.com/Nintendo/photos/a.120520318032430.30157.119240841493711/1438961166188332/?type=3

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク