DxOMarkのカメラ性能テスト、iPhone Xは写真 101点・ビデオ 89点の総合 97点を獲得

スポンサーリンク

DxOMarkのカメラ性能テスト、iPhone Xは写真 101点・ビデオ 89点の総合 97点を獲得

カメラ全般デバイスの調査機関であるDxOMarkは、Appleの新型スマートフォン「iPhone X」の評価テストを行いました。

写真テストにおいては、歴代スマートフォンのトップに立つ「101点」を記録する一方で、ビデオ動画テストにおいてはいささか評価が(相対的に)低く、「89点」を記録。

総合評価は97点となり、Googleの Pixel 2に次いで歴代2位のスコアとなっています。

・DxOMarkにおけるiPhone Xの評価:写真 101点

露光&コントラスト:90点

色:79点

オートフォーカス:78点

テクスチャー(質感):65点

ノイズ:69点

人工物・建造物:82点

フラッシュ:85点

ズーム:58点

ボケ:55点

【ここが〇】 

・HDR撮影での明暗双方のディテール(細部)がすばらしく撮れる。良好な露出

・すべての照明条件下における、正確なカラーレンダリングとホワイトバランス

・ほとんどの照明条件下で良好なディテール保存と低レベルにとどまるノイズ

・ズーム撮影においても詳細なディテール撮影が可能な保存

・自然なボケ効果

【ここが×】

・オートフォーカスがときどき少し遅くなる

・フラッシュ撮影では赤目になるなど、露出不足が見られる

・動く物の撮影でのゴーストが目立つ

・DxOMarkにおけるiPhone Xの評価:ビデオ動画 89点

露光&コントラスト:81点

色:86点

オートフォーカス:84点

テクスチャー(質感):51点

ノイズ:66点

人工物・建造物:83点

手振れ補正:91点

【ここが〇】 

・大抵の照明条件下での正確なカラーレンダリングとホワイトバランス

・照明が変化しても良好な露出が保たれる

・高速かつ正確なオートフォーカス

・優秀な手振れ補正機構

【ここが×】

・歩行中の撮影では高周波振動が発生

・暗い中の撮影では輝度ノイズが映る

・低光撮影ではトラッキングの間、鮮明さがわずかに失われる

・ここ最近の主なスマートフォンにおけるDXOMARKスコア比較表。iPhone X、Pixel 2、Mate 10、Galaxy Note 8、Xperia XZPなど

DxO スコア 写真 ビデオ 総合
Google Pixel 2 99 96 98
Apple iPhone X 101 89 97
Huawei Mate 10 Pro 100 91 97
Apple iPhone 8 Plus 96 89 94
Samsung Galaxy Note8 100 84 94
Apple iPhone 8 93 90 92
HTC U11 90 89 90
Sony Xperia XZ Premium 82 84 83

参考:

dxomark.com

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク