まもなく2018年新型iPhone の試作生産が始まるとの話

スポンサーリンク

まもなく2018年新型iPhone の試作生産が始まるとの話

・2018年新型 iPhone の予想デザイン

台湾の経済メディア・シンクタンクであるDIGITIMESが、2018年新型iPhoneの情報をレポートしています。

今回は新型iPhoneの製造時期について。

どうやら供給量不足となった iPhone Xの二の舞とならないよう、アップルは努めているようです。以下内容。

・2018年の新型iPhone 3機種は、どれも顔認証機能「Face ID」を搭載する

・3機種は、OLED有機ELディスプレイの機種が2モデル(5.85インチと6.45インチ)。LCD液晶ディスプレイの機種が1モデル (6.1インチ)

・これら新型iPhoneの試作生産は、2018年Q2(4月~6月)に開始予定

・試作生産の時期は、例年より早い。理由は(Face IDの製造に手間取り、結果として供給量不足に陥った)iPhone Xでの教訓があるため

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク