噂:新型「Xperia 5Ⅳ」搭載のSnapdragon 8 Gen 1、製造元がTSMCに変更へ

スポンサーリンク

噂:新型「Xperia 5Ⅳ」搭載のSnapdragon 8 Gen 1、製造元がTSMCに変更へ

先日その存在がリークされた、ソニーモバイルの新型スマートフォン「Xperia 5Ⅳ」。

Snapdragon 8 Gen 1の委託製造元が変更か

高性能機種であるため、チップセットにはクアルコムの「Snapdragon 8 Gen1」SoCを搭載するこの機種。

ただ興味深いことに、Xperia 5ⅣのSnapdragon 8 Gen 1は、製造元がサムスンではなくTSMCになるようです。

Snapdragon 8 Gen 1の製造元がサムスンではなくTSMCに変更されるとの話は、前々から伝えられており、今回の話をそれを補強した形となります。

例えば2021年12月のレポートは、「クアルコムは、サムスン製Snapdragon 8 Gen 1の不良発生率の高さ、歩留まりの低さから、委託製造元をTSMCへ変えることを検討している」としています。

なお現状では、クアルコムはスナドラ 8Gen 1のTSMCバージョンの存在を認めてはいません。

Xperia 5Ⅳは、2022年春の発表が期待されています。

SOURCE:NAVER

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク