【レビュー】「ア-クレゾナ」。戦略性が求められるパズルRPG

スポンサーリンク

【レビュー】「ア-クレゾナ」。戦略性が求められるパズルRPG

【ア-クレゾナ】とは

古の文明からもたらされたテクノロジー、「マキナ」。この魔法を頼りに人々が生活する惑星「ラプセル」。

辺り一面に広がる海が存在する世界を舞台にして、主人公とその仲間たちによる冒険譚が繰り広げられるパズルアクションRPG、それが本作です。

【システム】

ゲームは単純明快。パネルをタップして消していくことが目的のパズルRPG。

パネルは1個から消すことができますが、6個以上つながらせて消すとパネルを一掃する「ボム」ができたり、各キャラクター木地に異なる「スキル」があったりするなど、シンプルながら戦略性に富んだシステムとなっています。

【ストーリー】

主人公であるカイは、遠い昔の文明が遺した古代機械「マキナ」を遺跡から発掘する「マキナハンター」。
弟のノア、幼馴染のクロナと共に最強のマキナハンターを決める大会にため、始まりの島「オルティス」に上陸することに。

そこに記憶喪失の少女アリア、プレイヤーを導く天才発明家リンジーをも巻き込み、カイたちの冒険が始まる…・

【キャラクター】

全てのキャラクターは、最大レアリティである☆5まで強化が可能。

チュートリアルでは、満足するまで引き直せるガチャもあるため、最初に気に入ったキャラを徹底的に育てることができるものとなっています。

【総評】

直感的に操作できるタップパズルシステムは親しみやすく、パネルを一気に消して敵を攻撃する流れは爽快のひと言。

ゲームをとおしてスカッとした快感を味わいたい方にオススメです。

ゲームダウンロード

iPhone版⇓


Android版⇓

Twiiterフォロー
スポンサーリンク
関連ページ

フォローする

スポンサーリンク